使用しているインターネットブラウザは古くなっていますので、ブラウザをアップグレードすることをおすすめします Mozilla Firefox or Google Chrome X

部品実装サービスへの製造依頼

PCBCartでは、プリント基板の試作、量産から、部品調達、部品実装、検査まで一貫で対応できます、オンライン見積もりシステムで依頼条件を入力して短時間で回答されます。


Step1:登録とログイン

見積もりはアカウントセンターで提示されますので、見積依頼する前にPCBCartへの登録またはログインがお勧めします。登録されてないお客様の見積り依頼に対して、お客様の連絡用メールアドレスで臨時アカウントを作成し見積りを提示いたします。

PCBCartアカウントを持ちするお客様はまずログインしてください。

※登録せず見積もり依頼する場合、Step1を飛ばして次のステップへ移行してください。



Step2:部品実装見積もり依頼

こちらのトップメニューから「見積もり」→「部品実装サービス」をアクセスしてださい。



見積もりのページで必要事項:基本情報、PCB詳細、実装、アップロードファイルをそれぞれ記入して『見積作成』をクリック。

● 基本情報

BOM名、実装基板の仕上げ仕様と数量を入力してください



仕上げ仕様の選択:プリント基板の製造過程では基板の歪みを避けるために、基板の長辺方向にパネルマージンを付ける、はんだ槽などに機械搬送用領域として追加すると製造容易性が高めます。

● PCB基板

下記のプルダウンは詳細見積もり画面になります。ここでは必要な基板の仕様を詳細に入力してください。



● パーツ実装

カスタムテストを行うこと以外、ICにプログラムの書き込みもできます、実装する面(片面または両面)をご指定してください。



● データアップロード

PCBCARTでは見積もりの際にBOMファイル(部品表)と、基板デザインファイル(がーバー)をアップロードしてください。



ページ下部にあるコメント欄とメールアドレスを書いて『見積作成』をクリックしてください。  



今回の依頼に対して要望などございましたらコメント欄にご記入してください。


PCBCartアカウントお持ちの方、登録したメールアドレスをご記入してください(既にログインした方は記入不要、登録したメールアドレスが自動に入力されます)


PCBCartアカウントお持ちでない方、有効なメールアドレスをご記入してください。お客様の連絡用メールアドレスとして臨時アカウントを作成し見積りを提示いたします。


Step3:見積もりの受け取り

実装サービスの見積回答は通常1-2日を掛かります、見積もりを用意してからメールで送信いたします。見積もりのお知らせメールを受信してから、下記ページの『アカウント』-『見積依頼』にて、見積案件の詳細を確認することができます。





Step4:カートに入れる

商品を選択、確認してないようが良ければ、『お支払いへ』を押してショッピングカートに入れます。



画面が遷移すると、確認画面になります、支払い方法、配送業者などを確認ください、クーポンコードなど必要な項目を記入していただき、『注文決定』をクリックしてください。


お支払いはPayPal一択をしておいた場合、PayPalのお支払ページに案内されます。銀行振込を選んだ場合、注文決定を押してから振込先銀行の情報をページからご提供します。銀行振込の場合、ご入金されるまで振込先銀行の都合で数日かかる可能性がありますので、振込証明書を先に送信して頂ければ、オーダーを優先に処理させて頂きます。

ご入金の確認ができたら、PCB設計ファイルとBOMを無料のDFMチェックを行います。万が一の問題があった場合にはこちら側から連絡いたします。チェックの問題がなければ製造に入ります。

もしご不明な点がございましたら、お気軽にservice@pcbcart.jp までお問い合わせください。


部品実装・お見積はこちら


サポート